インターン生・写真日記

いやいや、今日も暑いですね。



今日もスナップアルバムから学生さんたちの様子をお届けします。











毎日のようにミーティングを重ねている学生さんたち。真剣な表情で、時にうなずきながら、時に考え込みながら、そして、時に笑いながら...。

















誰かが話をしている時、ほかの人たちは真剣に耳を傾けています。中央のスピーカーさん、「ノン、ノン」って言っているわけではありません。

















資料に目を通している皆さん。こうやって写真に収めると、下を向いてがっかり肩を落として悲しんでいるようにも見えるなぁ......。

いやいや、そんなことはありません。資料を熟読しているのです。

















こちらのスピーカーさんも「ノン、ノン...」。なんだかとっても様になっていますねぇ〜。















隅の方で何かやっているお2人発見!



若者たちの真剣な議論についていけなかったのでしょうか.......?

そんなこと、ありませよねぇ(笑)。ただただ、ちょっと一息ついているだけです(たぶん)。

学生さ〜ん、スタッフを休めないほどに、いろいろ聞き出してくださいませ。



(相原@デジタル編集部)
--------

河北新報社 記者と駆けるインターン

2012年夏にスタートした、大学生向けの記者体験プログラム。 東日本大震災の被災地で、人に会って話を聞き、大事なポイントを見つけ、限られた字数で記事にする―。 そうした体験は、ジャーナリスト志望者のみならず、どんな職種職業にもつながる「生きる力」を養います。 このブログでは、学生の活動成果である記事と、活動中の日々の様子などを随時発信していきます。 募集告知もこちらで行います。

0コメント

  • 1000 / 1000