英気を養う 中央大2年 古畑航希

みなさんこんにちは!本日のブログ担当は、中央大2年の古畑航希(ふるはたこうき)です。本日のブログは、大泉さんの添削がないので班員に文章を見てもらっています。

キシャカケS18、7日目は唯一の休日。取材に行く班もあれば、ドライブや原稿執筆に専念する人など過ごし方は様々です。私たちA班は、アレルギー食品の製造・販売を行う「ヘルシーハット」に取材に行きました。五回目の訪問。連日の取材にも関わらず、温かく受け入れてくださいます。昨日の取材では、お店の中にあるカフェでカレーをご馳走していただきました!小麦粉の代わりに米粉が使われています。一番人気のメニューはラーメンとオムライスだそうです。一昨日、訪問したときには、こまっちゃんがおいしそうにラーメンを頬張っていました。前川はオムライスのケチャップを頬につけ、可愛らしい一面を見せていました(笑)

書きたいことはたくさんあるのに、取捨選択しなければいけないもどかしさを感じています。A班では、明日から本格的に班原稿の執筆が始まります。班員で力を合わせ、各々の視点を駆使し、ヘルシーハットの魅力が伝わる原稿を目指します。

取材後の疲れた体が糖分を欲してしまい、男二人でケーキ屋に行きました!(笑)仙台出身の姐さん(木村紗綾)に教えてもらった「Quil fait bon」へ。秋限定商品のカボチャのブリュレとブリュターニュ産ル・ガールクリームチーズのタルトです。名前の意味は全く分かりません(笑)。彼氏とデートなうに使ってください。

 明日からインターン後半戦が始まりますね。多くの班が取材をし、原稿執筆にとりかかっていると思います。個人原稿・班原稿と忙しくなるとは思いますが、最後まで体調を崩さず全員で駆け抜けましょう!

河北新報社 記者と駆けるインターン

2012年夏にスタートした、大学生向けの記者体験プログラム。 東日本大震災の被災地で、人に会って話を聞き、大事なポイントを見つけ、限られた字数で記事にする―。 そうした体験は、ジャーナリスト志望者のみならず、どんな職種職業にもつながる「生きる力」を養います。 このブログでは、学生の活動成果である記事と、活動中の日々の様子などを随時発信していきます。 募集告知もこちらで行います。

0コメント

  • 1000 / 1000